課題先進国と呼ばれている日本において、創業から10年で社会課題解決の分野において、
72億円の売上を上げるという成長を成し遂げるLITALICO。
今まで積み上げてきた社会への影響、組織としての成長をご紹介。

BASIC IDEA

「障害は人ではなく、
社会の側にある」

本当の障害はどこにあるのかを見極めて、
新しい事業(社会の仕組み)をつくり、
それらを選択することが、本人にとっても
誇らしいという文化にしていく。
社会の側の障害をなくしていくことで、
多様な人が生きやすい社会をつくる。

2005

仙台にて「LITALICO」誕生

社会課題をビジネスの力で
解決することを志す

2008社員数 53名

就労支援サービス
開始

課題
働きたくても障害が理由で
働く機会がない

障害者数
744万人
一般企業で働く障害者
14%
福祉施設での収入
14500

人の役に立つ喜びを
すべての人に届ける

LITALICOワークス
拠点数
3拠点
就職者累計
11
就職者シェア
0.5%
LITALICOワークス
拠点数
51拠点
就職者累計
3673
就職者シェア
8.8%

(2015年時点での数値)

2011社員数 447名

幼児教室・学習塾
開始

課題
その子に合った教育が
ないことが障害に

発達障害の
可能性のある小中学生
6.5%
全国の不登校児童
11万人
公立の施設利用の
診断待ち
3カ月

一人ひとりに合わせた
学びをサポートする

LITALICOジュニア
拠点数
5拠点
LITALICOジュニア
生徒数
400
LITALICOワークス
拠点数
34拠点
就職者累計
808
就職者シェア
8.9%
LITALICOジュニア
拠点数
54拠点
LITALICOジュニア
生徒数
6600

(2015年時点での数値)

2014社員数 964名

IT×ものづくり教室
開始

課題
こころに火がつき、
熱中できる興味をみつける

今存在しない
職業につく小学生
65%

つくることから、
その子の個性が広がる

LITALICOワンダー
拠点数
1拠点
LITALICOワンダー
生徒数
300
ワークショップ参加者数
2160
LITALICOジュニア
拠点数
35拠点
LITALICOジュニア
生徒数
6181
LITALICOワークス
拠点数
44拠点
就職者累計
3244
就職者シェア
8.5%
LITALICOワンダー
拠点数
2拠点
LITALICOワンダー
生徒数
613
ワークショップ
参加者数
3766

(2015年時点での数値)

2015社員数 1164名

インターネット事業
開始

課題
当事者や家族を支える
コミュニティが少ない

当事者
1000万人
当事者の家族
2000万人

個々に事情が違い
身近に相談できる
相手がいない

インターネットの力で
社会課題解決をデザインする

発達ナビ会員数
10017
U2plus会員数
11515
Conobieのいいね数
30091
LITALICOワンダー
拠点数
2拠点
LITALICOワンダー
生徒数
613
ワークショップ
参加者数
3766
LITALICOジュニア
拠点数
55拠点
LITALICOジュニア
生徒数
6600
LITALICOワークス
拠点数
44拠点
就職者累計
3244
就職者シェア
8.5%

(2015年時点での数値)

2016
2017
2018
2019
2020
2021
2022
2023
2024
2025
2026
2027

「障害のない社会をつくる」

  • 内閣府「平成27年度版障害者白書」/厚生労働省「平成25年度平均工賃月額の実績について」「障害者就労の現状」
  • 文部科学省「平成26年度版学校基本調査」「通常の学級に在籍する発達障害の可能性のある特別な教育的支援を必要とする児童生徒に関する調査結果について(平成24年)」
  • 「2011年度にアメリカの小学校に入学した子どもたちの65%は、大学卒業時に今は存在していない職業に就くだろう」米デューク大学のCathy Davidson 氏の研究より
  • 就職者シェア:LITALICOワークスからの就職者数を「就労系福祉サービスからの一般就労への移行」で割ったもの(2015年度数字は見込)
今すぐエントリー