プライバシーポリシー

制定日:平成18年2月1日
最終改定日:平成27年9月1日
株式会社LITALICO
代表取締役 長谷川 敦弥

個人情報保護方針

株式会社LITALICO(以下「当会社」という。)は、障害者総合支援法に基づく就労支援事業、児童福祉法に基づく障害児支援事業、学習塾及び幼児教室の運営、インターネットメディア事業等を通じて、多くのお客様の「個人情報」を取扱っています。また、福祉サービス企業として、その社会的責任が極めて高いものと認識しております。当会社は従来から、サーバのセキュリティ確保や不正アクセス、紛失、改ざん及び漏洩等の防止に努め、安全性については万全を期してまいりました。更に、個人情報保護に関する当会社の基本姿勢とその取扱い基準を明確化した「個人情報保護マネジメントシステム」を策定し、より徹底した管理を行い、従業員一同、個人情報の保護を事業運営上の最重要事項と位置付け、適切に管理し、今後とも、お客様の信頼にお応えしてまいります。

  • 1. 適切な個人情報の収集、利用及び提供等に関する基本原則

    • (ア)個人情報を直接取得する場合の原則
      当会社が個人情報を直接的にお客様から取得する場合は、事前に取得の目的を明確に開示して収集いたします。
    • (イ)個人情報を利用、提供する場合の原則
      当会社が個人情報を利用する場合は、事前に明確化した目的の範囲内でのみ利用、提供(そのための措置を講ずることを含む。)いたします。
  • 2. 個人情報の適切な管理方法

    当会社は、個人情報の正確性及び安全性を確保するため、個人情報へのアクセス管理、個人情報の持出し手段の制限、外部からの不正アクセスの防止等の対策を実施し、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等の危険に対して、技術面及び組織面において合理的な安全対策及び是正・予防措置を講じます。

  • 3. 法令、社内規程等の遵守

    個人情報を取扱う業務の遂行にあたっては、当会社は、個人情報に関する法令、「個人情報保護マネジメントシステムの要求事項(JIS Q15001)」等を遵守するとともに、当会社の個人情報保護マネジメントシステムに定める要求事項に従い個人情報の取扱いについて十分な注意を払ってまいります。

  • 4. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

    当会社は、個人情報を取扱う単位毎に管理責任者を置き、個人情報保護マネジメントシステムを実践、遵守してまいります。また、定期的に行う監査報告等を参考にして個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に努めます。

  • 5. 個人の権利の尊重

    当会社は、個人情報に関する個人の権利を尊重いたします。苦情及び相談のお問合せにて、お客様ご自身の個人情報について、確認されたい場合は、お客様ご自身であることが当会社にて確認できた場合に限り、合理的な期間、妥当な範囲内でこれに応じてまいります。また、お客様の個人情報に誤り、変更があった場合には、お客様の要請に基づき、お客様ご自身であることが当会社にて確認できた場合に限り、合理的な期間で速やかに修正、または削除させていただきます。

個人情報保護に関するお問合せ先

株式会社LITALICO
代表取締役社長 長谷川 敦弥
個人情報に関する苦情・相談窓口
E-mail:privacy@litalico.co.jp
FAX:03-5704-7356

当会社の当該認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申出先
一般財団法人日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
連絡先:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号
六本木ファーストビル内
TEL:0120-700-779

開示等に応ずる窓口について

お客様ご自身からの求めにより、当会社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加又は削除・利用の停止・消去(以下「開示等」という。)に応じます。

開示等に応ずる窓口は、下記をご覧ください。

株式会社LITALICO
個人情報保護管理責任者:管理本部 土田扶門
連絡先:東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー 15F
FAX:03-5704-7356
E-mail:privacy@litalico.co.jp

最終改定日:平成28年8月1日

すべての開示対象個人情報の利用目的

  • a) お問い合わせに対応するため
  • b) 資料送付等サービスのご案内、提案のため
  • c) サービスの提供のため
  • d) 説明会、見学、体験入学日程等の調整のため
  • e) お申込みいただいた説明会、見学、体験入学を実施するため
  • f) ご連絡いただいた相談に対応するため
  • g) 募集活動における各種情報の提供のため
  • h) 採用選考対象者の選別のため
  • i) 採用選考(面接・試験等、配属先の選考)のため
  • j) 採用応募者へのお問い合わせのため
  • k) 採用・内定関係書類の送付のため
  • l) 取材対応のため
  • m) 上記に関する連絡等のため

個人情報に関する苦情・相談窓口

個人情報保護管理責任者:管理本部 土田扶門
連絡先:東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー 15F
FAX:03-5704-7356
E-mail:privacy@litalico.co.jp

当会社の当該認定個人情報保護団体の
名称及び苦情の解決の申出先

一般財団法人日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室
連絡先:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号
TEL:0120-700-779

個人情報開示における手続きについて

  • a)開示等の求めの申し出先
    当会社は個人情報の開示等のお求めになる際の窓口を以下に設置しております。
    【個人情報に関する苦情・相談窓口】
    個人情報保護管理責任者:管理本部 土田扶門
    連絡先:東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー 15F
    FAX:03-5704-7356
    E-mail:privacy@litalico.co.jp
  • b)開示等の求めに際して提出すべき書面の様式その他の開示等の求めの方式
    本人又は代理人からの開示等の求めは、
個人情報開示等請求書を窓口宛に提出することによってお受けいたします。

    開示等請求書は、来社しての窓口への直接提出、郵送による提出、ファックスによる提出又は電子メールの送信等オンラインを利用した送信の

    いずれかの方法でお受けいたします。窓口に対し、電話による口頭の請求は原則として受け付けておりませんので、ご了承ください。
    
また、本人からの提出書類に機微な個人情報が含まれる場合は、黒塗りの上で受理いたします。
  • c)開示等の求めをする者が、本人又は代理人であることの確認の方法
    以下の確認方法をご確認ください。
  • 【1 本人確認方法】

    開示等請求にかかる本人確認方法は、原則として次のとおりとする。
    ただし、本人から次の方法以外の方法による本人確認の希望があった場合は、窓口は、その方法が確認方法として適切であると判断した場合は、当該方法によって、確認を行うことができる。

    • 1.来社の場合
      運転免許証、旅券(パスポート)、写真付き住民基本台帳カード、健康保険の被保険者証又は外国人登録者証の原本(やむを得ない理由がある場合は写し)の提示を求めて確認する。
    • 2.郵送又はファックスの場合
      次のいずれかの方法により確認する。ただし、本人から次の方法以外の方法による本人確認の希望があった場合は、窓口は、その方法が本人確認方法として適切であると判断した場合は、当該方法によって、本人確認を行うことができる。
      • a) 運転免許証、旅券(パスポート)、写真付き住民基本台帳カード、健康保険の被保険者証又は外国人登録者証の写し及び住民票の写しの送付を受ける方法
      • b) 運転免許証、旅券(パスポート)、写真付き住民基本台帳カード、健康保険の被保険者証又は外国人登録者証の写しの送付を本人から受けるとともに、これらの写しに記された本人の住所あてに文書を書留郵便により送付する方法
  • 【2 代理人による請求の場合の確認方法】

    開示等請求書の提出が、代理人によってなされた場合の本人及び代理人の本人性ならびに代理人の権限の確認方法は、原則として次のとおりとする。ただし、代理人から次の方法以外の方法による本人及び代理人の本人性ならびに代理権限確認の希望があった場合は、窓口は、その方法が確認方法として適切であると判断した場合は、当該方法によって、確認を行うことができる。

    • 1.来社の場合
      本人及び代理人の本人性の確認については、1.1の確認方法を準用する。
      代理人の権限については、代理人が未成年者の法定代理人であるときは、戸籍謄本、成年被後見人の法定代理人であるときは、後見開始審判書の提示を求めて確認する。
      代理人が任意代理人であるときは、委任状及び本人の印鑑登録証明書の提示を求めて確認する。ただし代理人が弁護士、司法書士、行政書士等その業務上委任を受けて代理人となる資格を有する者(以下「資格者」という。)であるときは、当該資格を証明する資料(登録番号、職印に係る印鑑登録証明書等)の提示を求めて確認する。
    • 2.郵送又はファックスの場合
      本人及び代理人の本人性の確認については、1.2.a)の確認方法を準用する(ただし、代理人については、住民票の写しの送付は不要)。
      代理人の権限については、代理人が未成年者の法定代理人であるときは、戸籍謄本、成年被後見人の法定代理人であるときは、後見開始審判書の写しの送付を求めて確認する。
      代理人が任意代理人であるときは、委任状及び本人の印鑑登録証明書の写しの送付を求めて確認する。ただし代理人が資格者であるときは当該資格を証明する資料(登録番号、職印に係る印鑑登録証明書等)の送付を求めて確認する。
  • d) 手数料
    本人からの開示等請求については、その手数料を次のとおり定めます。
    1) 利用目的の通知に係る手数料は、利用目的の通知1件につき、1,000円とします。
    2) 開示請求に係る手数料は、開示請求1件につき、1,000円とします。
    3) 上記1)、2)以外の開示等請求については、手数料徴収を行いません。
  • e) 手数料の徴収方法
    手数料の徴収方法は、開示等請求に係る通知書の通知到達後に現金書留の送付、金融機関への振込みによる支払いにより徴収とさせていただきます。
最終改定日:平成28年8月1日

クッキー情報の利用について

当会社では、お客様が当会社の運営するWebサイト(以下「当Webサイト」という。)を訪問後、再度訪問されたときなどに、より便利に閲覧していただけるよう、サービス品質向上の目的で「クッキー(Cookie)」(以下「クッキー」という。)という技術を使用することがあります。

クッキーとは、Webサイトを利用したときに、閲覧履歴や入力内容などを、お客様のコンピュータにファイルとして保存し、お客様が次回、同じWebサイトにアクセスすると、クッキーの情報を使ってお客様を識別し、サイト運営者がお客様ごとに表示を変えたりすることができる機能をいいます。

お客様はブラウザの設定により、クッキーの利用を制限したり許可することができます。設定方法は、ブラウザにより異なりますので、お使いのブラウザの「ヘルプ」メニューでご確認ください。
なお、クッキーの利用を許可しない場合、当Webサイトの一部がご利用できなくなることがあります。

第三者によるクッキー情報の利用について

当会社では、第三者から配信される広告が掲載される場合があり、これに関連して、当該第三者が、Webサイトを訪問したユーザーのクッキー情報を取得し、利用している場合があります。
当該第三者によって取得されたクッキー情報は、当該第三者のプライバシーポリシーにしたがって取り扱われます。
ユーザーは、当該第三者のWebサイト内に設けられたオプトアウトページにアクセスして、当該第三者によるクッキー情報の広告配信への利用を停止することができます。

なお、クッキーの利用を許可しない場合、認証が必要なサービスを受けられなくなる等、インターネット上の各種サービスの利用上、制約を受ける場合がありますのでご注意ください。

アクセスログの収集について

当Webサイトでは、Google Analyticsを使用してアクセスをログ(履歴)として収集しております。
これらのアクセスログは、当Webサイトの利用状況の分析並びに当Webサイト、サービスの改善のために利用され、それ以外の目的で利用されることはありません。

Google Analyticsでは、クッキーを使用し個人を特定する情報を含まずにアクセスログを収集します。

また、Google Analyticsの利用により取得されたアクセスログは、Google社のプライバシーポリシーに基づき管理されます。
Google社のプライバシーポリシーについては以下をご覧ください。
Google 社プライバシーポリシー:http://www.google.com/intl/ja/policies/privacy/

また、当Webサイトでは、Google Analyticsの広告向けの機能を有効にし、以下の機能を利用しております。
・Google Analyticsを利用したリマーケティング
・Googleディスプレイ ネットワークに関するインプレッション レポート
・Google Analyticsの「ユーザーの分布レポート」と「インタレスト レポート」

Google社を含む第三者配信事業者は クッキーや 匿名IDの他、当Webサイトにアクセスした記録や、ユーザーの興味/関心や所在地等に基づいて、ユーザーに最適な広告を提供します。
これらの機能はお使いのブラウザの設定からクッキーを拒否するか、Google Analytics オプトアウト アドオンを利用することで無効にすることができます。

Pマーク 10861426(04)