8/23(水)開催!【カタリバ×LITALICO】~教育課題への多様なアプローチ~

イベント情報

カタリバイベントpic

【カタリバ×LITALICO~教育課題への多様なアプローチ~】

「教育課題」と聞いて、あなたは何を思い浮かべますか?
子どもの貧困、不登校、いじめ、学級崩壊、教員の過労・・・
課題解決のためにさまざまなフィールドで奮闘する方たちがいます。

職業や立場、見方や考えが異なる中で、また今日の社会状況の中で、
「すべてのお子さまの可能性を最大に拡げるために」、
私たちひとりひとりに何ができるのかを、一緒に考えてみませんか。

今回は、足立区の事業として子どもの居場所づくり・学習支援事業を行う
NPO法人カタリバ(https://www.katariba.or.jp/) の加賀様、および
Teach For Japan(http://teachforjapan.org/about/vision) に現在も関わりながら
発達障害児の療育に携わる株式会社LITALICO(http://litalico.co.jp/)の木村より
これまでの経験や教育課題へのアプローチについての意見を聞きながら、
私たちはどんな課題に対しどんなアプローチができるのかを、ワークショップを交えて考えます。

日時:2017年8月23日(水)19:00〜21:30(開場18:45)

場所:LITALICO本社(アクセス
東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー16F

タイムライン
・18:45-19:00  受付
※19:00以降はビルのエントランスが閉まりますので、
基本的には時間内に受付を済ませていただきますようお願いいたします。
・19:00-21:00 イベント
・21:00-21:30 懇親

参加費:無料

参加方法:以下のフォームよりお申し込みください。
【お申込みフォーム】

登壇者プロフィール
◎加賀大資 (NPO法人カタリバ アダチベース シニアマネジャー)
大学卒業後、東京都の私立中高一貫校での勤務後、英語教授法TESOLを学びにオーストラリアに留学。
東日本大震災により甚大な被害を受けた岩手県大槌町に被災地の放課後学校『コラボ・スクール大槌臨学舎』を立ち上げるため、
認定NPO法人カタリバの職員へ転身。その後立ち上げから2015年度までの4年間運営を担い、
2016年度より、東京都足立区にて『複雑な家庭環境や貧困、孤独、発達の課題などの困難を抱える子どもたち向けの
居場所兼学習支援の拠点”アダチベース”』を立ち上げ、拠点を運営している。

◎木村彰宏(株式会社LITALICO LITALICOジュニア事業部ヒューマンリソースグループ、
認定特定非営利活動法人Teach For Japan採用担当)

大学卒業後、岩手県にて復興支援NPOに就職し、岩手県沿岸の子どもたちの学習・居場所づくり支援を行う。
被災地で感じた課題意識をもとに、2014年からNPO法人Teach For Japanのフェロー(教師)として奈良市の小学校に赴任し、
二年生・三年生の担任を受け持つ。児童主体の学級経営などを通して多様性に富んだ子どもたちをエンパワメントしていける教育を追求。
現在はLITALICOにて幼児~高校生までの子どもの支援に携わりながら、Teach For Japanでも教師採用等を行う。

お問い合わせ先:LITALICOイベント事務局
litalico_seminar@litalico.co.jp

皆さんのご参加をお待ちしております!!!