~ユーザーが気軽に交流し、多様な子育ての考えに触れられる機能が充実~

「障害のない社会をつくる」というビジョンの下、障がい者向け就労支援事業や子どもの可能性を拡げる教育事業を全国展開する株式会社LITALICO(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:長谷川敦弥、証券コード:6187)が運営するママ・パパのための育児・教育メディア「Conobie(コノビー)」は、2016年7月1日(金)、スマートフォンアプリの配信を開始いたしました。
アプリ版「Conobie」では、他の育児情報を提供するメディアとも提携して子育て中のママ・パパが知りたい情報を発信し、記事へのコメントを書き込むことができるほか、気軽にユーザー同士でコミュニケーションできるトーク機能を設けます。アプリを通して、育児の孤独感の解消や、育児に関する多様な価値観に触れることで親として成長するきっかけを提供いたします。

navi_parts2_pressConobieアプリ(iOS)

【アプリ概要】
・アプリ名:Conobie(コノビー)
・価格:無料
・対応OSバージョン:iOS8.0以上、Android4.0.3以上
・ダウンロードURL:
[iOS] https://itunes.apple.com/vc/app/konobi/id1080525142?mt=8
[Android] https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.conobie.conobieandroid&hl=ja

■ 「Conobie(コノビー)」とは
「Conobie」(https://conobie.jp/)は、妊娠中~未就学・小学校低学年のお子様を持つママ・パパを主な対象に、子どもの個性が伸びる方向を見つけ、それぞれに合った子育てのスタイルを創り出すきっかけとなるような子育てに関する情報を発信するウェブメディアです。2015年4月にオープン以来、順調に利用者は増加しており、現在は月間1,200万PV・150万UUに達する、国内有数の育児・教育メディアに成長しています。

■ アプリ版「Conobie」のコンテンツ
・「トピックス」
他社ウェブメディアと提携し、子育て中のママ・パパが知りたい情報を発信!
Conobieはもちろん、医療やお出かけ情報など様々な育児に関連するメディアの情報を一つのアプリでご覧いただけます。また、すべての記事にユーザーがコメントすることができ、ひとつの記事に対して、他のユーザーの多様な考えを知ることができます。他社メディアと連携して記事を配信しており、今後も提携メディアの拡充を予定しています。

・「トーク」
スマホの中の「ママ友」「パパ友」と自由に気軽に情報交換!
「妊娠・出産」、「夫婦・家族」、「子育て・教育」など、カテゴリーごとに自由にテーマをつくり、ユーザー同士で情報交換ができるほか、好きな話題で、気軽にユーザー同士で会話をすることができます。育児で孤独を感じたとき、子育てに関して具体的な質問をしたいときなどにもご利用いただくことができ、リアルな場だけではなくスマホの中の「ママ友」「パパ友」とのコミュニケーションを楽しんでいただけます。

【LITALICOについて】
LITALICOは、2005年12月設立以来、日本における社会問題としての「障がい者雇用」分野に着目し、一法人としては全国最多となる全国53拠点で就労移行支援事業所を展開しています。企業向けの障がい者雇用支援から始まった事業は、現在では障がい者向け職業訓練事業、そして障がい者の家族向け事業や教育事業など、その領域を広げています。ソーシャル&学習教室「Leaf」を首都圏と関西地方に64ヶ所で、IT×ものづくり教室「Qremo」を首都圏5ヶ所(いずれも2016年6月時点)で開校しています。2016年3月、東証マザーズに上場しました。詳細はhttp://litalico.co.jp/をご覧ください。