地域・家庭での子育てをより安心に、便利に!
・全国の支援施設の検索や施設の口コミ情報を閲覧できる「地域情報」
・家庭でできる子育ての困りごとへの工夫を発信する「親子のヒント」

「障害のない社会をつくる」というビジョンの下、障害者向け就労支援事業や子どもの可能性を拡げる教育事業を全国展開する株式会社LITALICO(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:長谷川敦弥、証券コード:6187)は、発達障害のある子どもや発達が気になる子どもの子育てのための情報を網羅できるポータルサイト「LITALICO発達ナビ」に、新機能「地域情報」「親子のヒント」を追加いたしました。「地域情報」ではお住まいの地域の子どもの発達を支援する施設を検索できるほか、施設の口コミ情報を投稿・閲覧することができます。「親子のヒント」ではご家庭でできる具体的な子育ての工夫に関する情報を発信します。新機能を通して、子育てにより安心して取り組める環境を提供いたします。

・LITALICO発達ナビ https://h-navi.jp/
・「地域情報」ページ https://h-navi.jp/area
・「親子のヒント」ページ https://h-navi.jp/teaching

■ 「LITALICO発達ナビ」について
「LITALICO発達ナビ」は、発達が気になる子どもを持つ保護者が、十分な子育ての情報や選択肢を得られることを目的に2016年1月にオープン。子育てに関する疑問や困っていることを質問し、全国の先輩ママ・パパや専門家から回答を得ることができる「Q&A」や、子育てに関する体験談やアドバイス、発達障害を乗り越えて活躍する方のストーリーなどの情報を発信する「コラム」を提供しています。2016年5月時点で月間PVは140万、月間アクティブユーザー数は45万人に達しており、多くの発達障害の子どもを育てる保護者の方々に支持されるサイトに成長しています。

■ 新機能「地域情報」について発達ナビ地域情報_trim
子どもの発達が気になる保護者の方は、発達支援施設や病院、相談機関など、子どもの発達について相談・支援を受けられる場所とのつながりを必要としています。しかし、自分が住む地域にどんな施設があるかの情報を探すのは難しく、同じ事業を行う施設でも、それぞれの施設がどのようなサービスを提供しているかなど、どの施設が自分の子どもに合っているかを判断するための情報は少ないのが現状です。

「地域情報」はこうした課題を解決する、全国各地の発達支援施設や病院、相談機関の情報をページ内に集約し、施設情報の検索や利用者の口コミの投稿・閲覧ができるサービスです。

都道府県や施設カテゴリを選択して絞り込みを行い、自分の住む地域にある施設の情報(施設名や住所、電話番号、ホームページ、提供サービスなど)を簡単に検索できます。また、各施設の利用者が実体験を口コミとして投稿することもでき、利用期間、利用までの待機期間、通い始めた経緯、良かった点、気になる点といった、利用者の生の声を閲覧できます。これにより地域にどんな施設があるかを一元的に把握し、各施設に簡単にアクセスできるようになるほか、利用者の口コミを通してそれぞれの施設の強みや雰囲気を知り、自分の子どもに合った支援の場を多角的に検討できるようになります。

まずはもっともユーザーのニーズが高いと思われる、発達障害のある子ども向けの発達支援施設全国約5,000ヶ所以上の情報を、当社が運営する発達障害のある子どもでも安心して通えるソーシャルスキル&学習教室「Leaf」のご利用者やインターネット上でご協力をいただいた方などからの口コミ約1,000件とともに公開いたしました。今後も順次、施設カテゴリを増やしていくとともに、ユーザーの投稿による口コミも募集してまいります。

■ 新機能「親子のヒント」について
発達が気になる子どもを持つ保護者にとって、特に子どもが発達支援施設や支援級に通うことができない場合、発達の特性に対応した育児情報は入手しにくく、発達支援施設や支援級に通わせることができていても、日常生活における「ちょっとした困りごと」に対する解決策は得にくい状況があります。

「親子のヒント」では、「困った行動」「身辺自立」や「発語・会話」、「学習・工作」などのカテゴリ別に、「ごめんなさい」を言えない「お風呂に入りたがらない」「単語を言えるけど文章にならない」「似た文字を読み間違える」といった、教え方に悩んでしまいがちな子どもの具体的な「困りごと」に対して、自宅でできる教え方の工夫をそれぞれ3つずつ紹介します。

鳥取大学大学院教授の井上雅彦先生や白鳳短期大学講師で作業療法士の高畑脩平先生など、指導経験の豊富な発達の専門家がすべてのヒントを監修。専門家による実践時のアドバイスも掲載されており、子どもに合わせて工夫をアレンジしやすい情報を提供しています。公開時は約100個の困りごとに対する工夫を紹介、今後も順次掲載数を増やし、約300個の困りごとへの工夫を公開する予定です。

発達ナビ親子ヒント_trim発達ナビ親子ヒント具体例

 

 

 

 

 

 

 

 

「LITALICO発達ナビ」ではサイトを通して、これまで子どもの発達に悩みを抱えていた保護者が、子どもの将来に期待を持ち、安心して子育てができる社会をつくることを目指してまいります。

【LITALICOについて】
LITALICOは、2005年12月設立以来、日本における社会問題としての「障害者雇用」分野に着目し、一法人としては全国最多となる全国53拠点で就労移行支援事業所を展開しています。企業向けの障害者雇用支援から始まった事業は、現在では障害者向け職業訓練事業、そして障害者の家族向け事業や教育事業など、その領域を広げています。幼児教室・学習塾「Leaf」を首都圏と関西地方に64ヶ所で、IT×ものづくり教室「Qremo」を首都圏5ヶ所(いずれも2016年6月時点)で開校しています。2016年3月、東証マザーズに上場しました。詳細はhttp://litalico.co.jp/をご覧ください。